美容とリラクゼーション

エステ、ダイエット、脱毛、岩盤浴やスパなどのエリア情報と美容に関すること

クレンジングフォームって意味あるの?クレンジングで美肌になれる時代です

   

作成

顔を洗う
クレンジングフォームとは、洗顔フォームとは別の洗顔料で、メイクや日焼け止めなどの油性汚れを落とすためのものです。

でも、洗顔料にはいろいろな種類があって、「1本でメイク汚れも洗顔もできる」「W洗顔不要」などと書かれているものもあります。

なので、「クレンジングフォームなんて意味ないんじゃないの?」と思う人もいるでしょう。でも、商品によっては、使うべき意味と役割がしっかりとあるのです。

そこで、クレンジングフォームを使ったほうがいい理由とおすすめのクレンジング剤をご紹介します。

クレンジングフォームと洗顔フォームの違い

クレンジングフォームと洗顔フォームの違いは、落とせる汚れの種類の違いです。

洗顔の目的は、顔の汚れを落とすことですが、汚れには、「水で流せるほこりなどの付着物」・「体内から排出される汗や皮脂などの分泌物」・「メイクや日焼け止めなどの顔に塗った化学物質」の3種類があります。

ほこりなどは、水で洗い流せば簡単にとれますが、分泌物と化学物質は性質も異なる為、汚れを落とす方法が全く異なります。

洗顔という1つの行動で、どっちの汚れも完ぺきに落とせたらいいですが、特に、メイクに含まれる化学物質は多様なため、今の技術ではあらゆる汚れをパーフェクトに落とせる洗顔剤は開発されていません。

多少のメイク汚れなら落とせるというのが、「メイクも落とせる洗顔フォーム」ですが、メイク汚れを落とす力をクレンジングフォームと比べると、勝負にならない現実があります。

クレンジングフォームのメリットとデメリット

クレンジングフォームのメリットは、メイク汚れをしっかりと落とせることですが、洗浄成分が強いと、肌が乾燥したりするというデメリットもあります。

商品によっては、ポイントメイク専用・マスカラ専用など濃いめで落としにくいメイクに特化したものもありますが、使い方の注意書きをよく読んでみると、「顔全体には使用しないように」などと、最小限の使用にとどめるように書かれていたりします。

また、クレンジングフォームの基本的な使い方は、肌に優しくなじませることによって、汚れを浮かせて除去するものなのですが、ごしごしとこすり洗いをしてしまうことによって、皮脂を落としすぎてしまって、乾燥や肌トラブルにつながることもよくあるデメリットです。

メイクを顔に施すことは古くからある文化ですが、化学物質を顔に塗ることは、文化が発展していくにしたがって後から習慣となってことで、人間本来の体の仕組みから考えると不自然なことです。

なので、さらなる化学の力を利用して、肌にダメージを与えずにメイクなどの化学物質をキレイに取り去るしかなく・・・無理があることは否めません。

かといって、一般的な社会生活を送っている場合、全くメイクをしないということも難しいですし、おしゃれを楽しむことも大事です。

日焼け止めクリーム等は、地球温暖化や紫外線の悪影響の解明で、塗らいないことは害になることもはっきりとしています。

なので、クレンジングフォームは、現代社会においては使わなければいけないものへと変わってきているともいえます。

肌に与えるダメージなどのデメリットがあることも理解して、自分の使用しているメイク等をしっかりと落とせて、自分の肌にあったクレンジングフォームを選ぶ必要があります。

新しい時代のクレンジングフォームの役割

クレンジングフォームは、メイク汚れを落とすものというのが主な役割です。

化粧品には、肌を美しく見せ、かつ落ちにくいことが求められる。多くの化粧品は油性の基剤により顔料などを肌表面に密着させており、これは普通の洗顔料や石鹸では落としにくい。そのため、化粧品の油分を溶かし落とすために、専用のクレンジング剤が用いられる。
Wikipedia クレンジング

しかし、より美しくありたいという人間の欲望を叶えるものとして、クレンジングにも、美容液などの化粧品のように、肌を美しくするための目的が加わるようになってきました。

代表的なクレンジング剤が、アテニアの「スキンクリア クレンズ オイル」で、メイクを落とすだけではなく、肌のくすみを解消して、肌色を明るくしてくれます。

メイクを落とすだけならめんどくさいという意識になりがちですが、美肌のためにという意味があるならば、大事なスキンケアとして続けてみようと思う人も多いのではないでしょうか。

現に、@cosmeベストコスメアワードでは、2016年・2017年と2年連続「ベストクレンジング第1位」を獲得しており、人気・評価ともに高いクレンジングとなっています。

アテニアの「スキンクリア クレンズ オイル」が美肌に導いてくれる理由は、今まであまり知られていなかった「肌ステイン」という肌の黄ばみを除去してくれるからです。

肌ステインは、紫外線やストレスなどの刺激によって肌に取り込まれた酸素が活性酸素へ変化したもので、洗顔料や美白化粧水では落とせないものです。

肌ステインを除去する効果があるとされているのが、ロックローズオイルとイモーテルオイルで、ロックローズオイルは、アテニアが日本で初めて化粧品原料として採用しました。

たった一日でも蓄積されていく肌ステインを、毎日のクレンジング洗顔で除去していこうというのもアテニアのアイデアですね。

「美白ケアをしたい」「肌色を明るくしたい」という美肌の為の意味がクレンジングというメイクを落とすだけと思われていた行為に加わったことは、大きな進化です。

クレンジングに意味を見出せなくて、積極的になれなかった人も、美肌ケアのために、アテニアの「スキンクリア クレンズ オイル 」を試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク


 - 美容