美容とリラクゼーション

エステ、ダイエット、脱毛、岩盤浴やスパなどのエリア情報と美容に関すること

男性編パーソナルカラー診断とは?男性が利用しやすいのはコレ!

      2018/04/20

作成

パーソナルカラー診断は、男性こそ取り入れるべき「ファッションの基本知識」です。

毎日着ているスーツが似合っていなくてテンションが下がる・仕事の成果は悪くないのに人からの受けがいまいちぱっとしない・彼女ができない・なんとなくダサイ・・これらの原因は、色の知識が足りないことと無関係ではありません。

しかし、一般的なパーソナルカラー診断は女性向けに用意されている為、的外れなアドバイスをされたり、女性の中に男が一人的な気まずい思いをしたリすることもありえるので、要注意です。

普通のパーソナルカラー診断ではダメなの?

よくあるパーソナルカラー診断は、女性カラーリストが自宅サロンで1万円~3万円程度で個人診断を行うスタイルです。

女性にとっては、親近感が持てる存在と空間なのでメリットも多い診断方法ですが、男性の場合はあまりよくないケースもあります。
ペン

理由は2つ。

ひとつめは、診断場所が自宅であると、見ず知らずの男性を家に入れることに抵抗を感じる女性がいることです。

「男性の診断は受け付けていません」としているサロンもありますので、あまり歓迎されていないことは確かでしょう。

男性の診断OKのサロンだとしても、内心は警戒しているのだろうと気にしながら診断をしてもらうのは、あまり良いものではありませんね。

ふたつめは、男性ファッションの知識が少ないカラーリストもいることです。

色の知識が豊富でも、スーツやYシャツ、ビジネスバッグなどの流行について素人であると、的確なアドバイスができない場合が考えられます。

特に、主婦業の傍ら色の勉強をして自宅サロンを開いているだけの場合、男性の診断経験が少ないカラーリストもいます。

パーソナルカラー診断と名前が付けられていても、行うのは、知識やセンスの異なる人間で、得意・不得意の領域がかなり違いますので、男性のパーソナルカラー診断がしっかりとできる人を選ぶことが大切です。

男性がパーソナルカラー診断を選ぶときのポイント

女性はメイクをするので、口紅など細かい色の違いがよくわかっているものです。

しかし、男性は、もともとの性質上、細かい色の違いがよく分からない人が多くいます。

これをよく理解したうえで、ポイントを抑えた色選びができるようになることと、それを、雰囲気に合ったファッションアイテム選びに落とし込むことが必要です。

パーソナルカラー診断では、髪・目・肌・唇などの様々なパーツの色味によってタイプわけを行うのですが、細かい分析をごちょごちょするのではなく、基本となる肌の色味の傾向をしっかりと診断して、イエローベースなのか?ブルーベースなのか?が正しく診断できて実績のあるカラーリストを選ぶとよいでしょう。

それに加えて、女性のファッションだけでなく、男性のファションにも詳しい人であると理想的です。
スーツの男性

女性の場合、自分の診断カラーと同じ芸能人がたくさんいるので、彼女たちのファッションを真似すると、わりと簡単に似合う色を取り入れることができます。

しかし、男性には、診断カラーが同じ男性芸能人がいても、モデルやアイドルでもない限り、えられるファッション情報が少ないので、お手本を見つけにくいのです。

男性ファッションに詳しい人であれば、ファッション雑誌や通販サイトなどから、ぴったりとあてはまる男性モデル写真などをうまく示してくれますので、色の知識よりも、似合う色の取り入れ方を上手に教えてくれる力をもっていることが大切なのです。

どうしたら「かっこいい男性」になれるのか?

自分の肌の色を基準としたパーソナルカラー診断をしてもらうことは、カッコよくなる為のはじめの一歩として必要です。

男性のおすすめの診断方法は、女性の自宅サロンに行くのではなく、ネットでできるパーソナルカラー診断です。

これなら、女性に警戒される心配もないので、気兼ねなくファッションや色に関する質問ができます。

やり方は簡単で、coconala(ココナラ) というサイトを使って、パーソナルカラー診断をしてくれる人を探せます。経営者や営業マンの診断経験があるカラーリストや男性スタイリストなど、様々な色の専門家がいるので、自分にあった人を選べます。

また、色の診断とファッションの相談は別の人にするという使い方もよいですね。

洋服の選び方やスーツの選び方の相談に乗ってくれるスタイリスト さんもたくさん登録されているので、具体的な悩みはピンポイントで相談するほうが、的を得た答えが見つかるかもしれません。

似合う色や服を知るだけでは、すぐにかっこよくなれるわけではありません。

仕事や勉強・スポーツ等と同じように、ファッションも試行錯誤して徐々にセンスが良くなっていくものです。

そのためには、相談できる人がいると心強いですし、ファッション情報をチェックして知識を増やしていく姿勢が必要です。

カッコよくなるための向上心をもってファッションを楽しんでいる姿勢が「カッコイイ姿」ではないでしょうか。

まずはできることから、気楽に始めてみるのがよいですね。

▼500円からのパーソナルカラー診断


こちらもどうぞ【比較】ファッションレンタルサービス14選!メンズ&レディース洋服

スポンサードリンク


 - おしゃれ