美容とリラクゼーション

エステ、ダイエット、脱毛、岩盤浴やスパなどのエリア情報と美容に関すること

腰湯をやってみた感想と腰湯の効果的な方法

   

作成

風呂
腰湯は、半身浴より効果的ともいわれている入浴方法です。

でも、半身浴や足湯に比べる度、知名度は低くて、知らない人も多いですよね。私も、名前は聞いたことがあるけど実際にやってみたころはありませんでした。

腰湯ってどんなもんだろう・・・?ということで、実際にやってみました。

腰湯のやり方と半身浴との違い

腰湯のやり方を調べてみたところ、腰から下だけお湯につかることで「座浴」とも言うそうです。スーパー銭湯に座浴ってありますよね。椅子に腰かけるような形で入れるお風呂です。

でも、自宅のお風呂で行う場合は、浴槽内に体育すわりか胡坐をかく姿勢で入り、おへそのあたりまでお湯がつかるようにします。上半身は寒いのでTシャツなどを着たままにするとのこと。

お湯の温度は、高めの45度位にするという方法と、半身浴と同じく低めの40度位にする方法と諸説あるようです。まとめてみるとこんな感じです。

【腰湯と半身浴の違い】
入浴方法お湯の量上半身お湯の温度
腰湯腰(おへその位置)まで服着る45度位の高温または40度位の低温
半身浴みぞおちまで裸のまま40度位の低温

腰湯と半身浴はやり方がかなり似ています。

大きな違いは、「お湯の量」です。上着については半身浴でも長く入る場合はバスタオルを肩にかけたりする人もいるので、違いがあいまいですね。

この方法で腰湯をやる人が期待する効果としては、美容やダイエット・冷え性対策などにあるようです。

血の巡りをよくして、新陳代謝を促したい考えなので、下半身を中心にお湯につかることで体を温めるのは理にかなっていると思います。

私は半身浴を時々行っていますが、お湯の量が少なめなので腰湯に近いことをやり続けていたようです。

いつも上半身が寒くて、あまり長く入っていられないことが悩みでしたが、「上着を着ればいいんだ!」という発見があったので、腰湯スタイルはいいかもしれません。

さらに、腰湯について調べてみたら、別の方法もみつけました。

たらい・桶やベビーバスを使う腰湯の方法

浴槽にお湯を張るのではなく、お尻がすっぽりと入るくらいの容器を浴室内に持ち込んで中にお湯を張り、体育座りをしてお尻(腰回り)を温めるという腰湯方法もあるようです。

(腰湯に使う桶の写真)

この方法で腰湯をやる人が期待する効果としては、不妊・妊活が多いです。目的としては、全身の血行を良くすることもありますが、主に子宮を温めるために行います。

体や髪を洗う入浴とは別に、子宮のケアとして、腰湯に入ることを毎日の妊活に取り入れている人もいるようです。

この腰湯方法は容器の選び方が難しいです。ベビーバスは腰だけつけるにしては少し大きすぎますし、たらいや桶は深さが足りないとおへそまで水位が上がらないので腰を十分に温めることができません。

腰湯をするのにちょうどいいサイズの容器が見つからないと、かえって体を冷やしてしまう心配があります。

身体を冷やすことは、本来の目的を考えると一番避けたいところですよね、それならば、普通に入浴して体を温めるほうがまだましかもしれません。

実際に腰湯をやってみた感想

腰湯
私が腰湯に期待したい効果は、美容全般と冷え性対策なので、浴槽にお湯を張るスタイルで実際に腰湯をやってみました。

まず、お風呂場は寒いので、浴室内全体を温められるように熱めのシャワーを出して浴槽にお湯をうっすらとためます。温度は45度にしてみました。

服は、1日着ていた長袖のインナー1枚になり、腕まくりをして、裾は胸が隠れるあたりで結んで濡れないようにしました。

準備ができたら湯船にイン!体育すわりをして腰湯をしてみたのが上の写真です。お湯の位置はお臍が隠れるくらいのところでふくらはぎのちょっと下あたりです。

熱めのお湯にしたのでゆっくり入りましたが、もう少し高温でもよかったかも?とすぐに後悔しました。

おへそまでのお湯だと、肩までつかる時のお湯の量に比べてかなり少ないので、意外と早くお湯が冷めていくのです。

温泉などに入る時に感じる、じんわりするくらいの熱さがあったほうが、よりあったまると思います。

15分程度お湯につかって見たのですが、感想としては、「思っていた以上に体全体が温まる!」ということです。

汗をかくまでにはならなかったのですが、上半身はまったくお湯にふれていないのに、半身浴しているのと同じくらい体全体がポカポカしました。

でも、「ここまでお湯に入ったのなら全身つかりたい!」という衝動にかられ、結局、その後、服を脱いで、普通に入浴しました。

まぁ、少ないお湯で効率よく全身を温められたのはよかったと思います。節約方法としていいかもしれません。

また、お風呂から出た後も、いつもはすぐに寒くなるので、急いで布団に入っているのですが、気づいたら、薄手のパジャマを着ただけの状態で、髪を乾かしたりパックをしたりのんびり過ごしてました。

腰湯のおかげで体の芯から温まったため、湯冷めしにくかったのかなと思います。

腰湯のデメリット

バツ印
身体を温める効果としては悪くないと思った腰湯ですが、実際にやってみて、デメリットが気になりました。

それは、中途半端ということです。

半身浴も、入浴と似ていますが、腰湯と半身浴はさらに微妙な違いです。

私の率直な感想として、期待できる効果は入浴することと同じくらいではないかな?というところです。入浴剤を入れたりすれば効果も高まると思いますが・・・。

さらに、腰湯はお湯がすぐに冷めていくのも気になりました。

そういえば、私のお気に入りのスーパー銭湯には、薬草風呂があるのですが、そこで長湯する時には、おへそぐらいにまでつかってお風呂を楽しんでいます。これって、腰湯とおなじことですよね?

よく通っていた頃は、お肌の調子もよかったし、お風呂上がりのポカポカ感は半端なかった!

腰湯は、美容効果目的だけでなく妊活のために行っている人もいるくらいなので、温泉や薬草のような効果も期待したいところです。

お湯で腰を温めるだけでは、そこまでの効果は難しいのではないかなと思います。

腰湯の効果的な方法

女性
腰湯は、着脱が面倒な着物を着ていた時代に、服を着たままお風呂に入る方法として考え出された方法です。

洋服を着ている人が多い今、これは、すでに解消されている問題です。

で、腰湯のメリットとしてはお湯が少ないにもかかわらず、半身浴と同じ位早く体を温められることです。

でも、これだけだと、血行が良くなる程度の効果しか期待できないので、妊活などのためにも、もっと効果的な方法はないだろうか・・・。

そこで、思い出したのが、「腰湯は座浴ともいう」言葉です。

座浴といえば、お隣の韓国の文化に、座ったまま蒸気で腰を温める「よもぎ蒸し」があります。

よもぎ蒸しセット 丸型イス 袖穴アリ/袖穴ナシ ( 座浴器椅子 マント 電気鍋 クッション シート よもぎパック ) ピンク袖穴アリ [ よもぎ蒸し ヨモギ蒸し 自宅 家庭用 よもぎ ヨモギ 韓方座浴器 韓国 韓方 座浴 椅子 セット ハーブカイロ ]

新品価格
¥27,000から
(2018/1/16 18:05時点)

よもぎ蒸しは全裸になってマントのような服をかぶって椅子に座り、下から漢方薬を蒸した蒸気をあてる民間療法です。

洋服は脱ぎますが、浴室ではなく室内でできる方法で、腰を温めるだけでなく漢方の効果が期待できます。

これなら、普通の入浴とは違った効果が期待できますね。よもぎ蒸しの効果は、冷え・生理不順・産後の肥立ちをよくする・老廃物の排出・美肌・アンチエイジング・ホルモンバランスをよくするなどが言われています。

腰湯とは、本当は、半身浴よりもよもぎ蒸しよりのことでは?・・・と想像します。

いずれにしても、女性にとって「冷えは大敵」です。腰を温めて、体を大事にしましょう。

スポンサードリンク


 - よもぎ蒸し, 美容