美容とリラクゼーション

エステ、ダイエット、脱毛、岩盤浴やスパなどのエリア情報と美容に関すること

アーモンドの美容とダイエット効果!1カ月食べ続けてみた結果

      2017/03/11

作成

アーモンドの効果

アーモンドを食べると肌がきれいになるとか、アーモンドダイエットという方法があるとか、美容と健康に「いいイメージ」があります。

そこで、アーモンドを生活に取り入れてみようと思いました。

まずは、アーモンドの効果についてのまとめです。

アーモンド

ビタミンEによる美容効果

アーモンドには、ビタミンEが豊富にふくまれています。
ビタミンE摂取の必要性はよく言われていますよね。例えば、

  • 血流促進による肌荒れ防止や冷え性、むくみ改善
  • 抗酸化作用による美肌効果
  • 自律神経の乱れを整える
  • ホルモンバランスを整える

などです。
美容の為にサプリメントでビタミンEを補給している人も多いので、アーモンドを食べれば、それを食品から手軽に摂れるということです。

おやつの代わりに最適

アーモンドは美味しいナッツなので、クッキー、ビスケットやスナック菓子の代わりとしておやつ的に食べることに取り組みやすいです。

添加物の多い市販のお菓子よりも、天然のナッツの方が体に良さそうなのはもっともです。

両方の栄養素を比べると、アーモンドには糖質が少ないので、ダイエット効果が期待できるとのことです。

「おやつはナッツ」とい響きは、最近のオーガニックブームの流れに乗っているようだし、カッコよくていい感じです。

美肌をつくる良質な油分

油(脂質)は、美容と健康の為に必要な栄養素で、海外セレブやモデルの美容健康法においても「良質な油分」は良く見聞きするキーワードです。

良質な油分の中でも、オリーブオイル、ごま油、亜麻仁油、ヒマワリ油、イワシなどに含まれるオレイン酸が注目されています。

アーモンドにはこのオレイン酸が豊富に含まれています。その効果としては、

  • 悪玉コレステロールを減らす
  • 髪や肌に潤いを与える
  • 便秘の改善
  • 動脈硬化・心臓病・生活習慣病などの予防

などです。健康面においても効果が期待できそうですね。

集中力を高める

ナッツ類は記憶力や集中力を高めると言われていて、受験生などが食べたりもしています。

特にアーモンドは、ビタミンb1やb2が豊富に含まれていて、疲労回復や脳を鍛える効果が期待できます。

ひどい下痢になっちゃった?!

いいこと尽くしのアーモンドなので、とりあえず食べてみる事にしました。

購入したのは、1kgの訳ありアーモンド。お菓子作り様に刻んだりする用にお使いくださいと説明書きがされていてちょっと欠けているものが混じっている激安のアーモンドです。

自分1人が食べるものだし、見た目ではなく栄養素が目的なので、一番安いのを選びました。

アーモンドの食べる量

アーモンドの食べすぎは良くないそうなので、まず、軽く一握りをお皿に摂ってみました。

数えてみると、25粒。

1日5粒とか10粒がいいと言っている人もいますが、それだと物足りませんでした。

少なすぎると、美容や健康の効果も薄くなると思い、私は1日25粒を目安に食べる事にしました。数えるのが面倒なのでだいたい一握り(22~28粒位)です。

アーモンドって美味しい

私はもともと、ナッツ類が好きな方で、クルミ、カシューナッツ、ピーナッツとかも好きでした。中でもアーモンドは、味として一番好き。

でも、そんなに食べる機会がないので、せいぜいアーモンドチョコがあれば食べたり、バーでお酒を飲む時のおつまみでミックスナッツを頼むくらいでした。

生まれて初めて大量のアーモンドを目の前にして、改めて「アーモンドって美味しい」と思ったのです。

潜在的な「アーモンド好き」が開花した瞬間です。

アーモンドのドカ食い

そして、アーモンドを食べ始めて3日目の事。

食べる手が止まらなくなってしまいました。

「こんなにたくさんのアーモンドが目の前にあるのだから、一度くらい、思いっきり満足するまで食べてみよう。」

つかみ取りの要領で、出来るだけたくさんのアーモンドを握ること3回。多分100粒位を一気に食べてしまったと思います。

口いっぱいにアーモンドを含んでボリボリかみしめると、とても濃厚で、幸せな気分になりました。アーモンド美味しい♪

アーモンドはカロリーが高いので、食べ過ぎると太るということは重々知っていたので、「ハマるとまずいなぁ・・・」と思いつつ、その日は就寝。

一袋たいらべた訳ではないし、まったく軽く考えてしました、

アーモンド食べ過ぎの悲劇

翌朝、普通に朝食をとってまったりと過ごしていたところ、急にお腹が痛くなってきました。

お腹が痛い人

「なにこれ、なにが起こるの?」

それから、トイレと格闘すること約2時間。

激しい下痢でした。
腸の活動に血液が持っていかれる為、脳貧血の症状も出てしまい、頭はクラクラでトイレに座っているのも辛い状態。

お腹が痛くて出したい衝動と、頭に血の巡りを持っていくために横になるのとを交互に行い、少しづつ症状を落ち着かせていきました。

動機も激しくなってくるし、気絶しそうなくらいふらふらだし、こんなに苦しい下痢は初めてでした。

私の場合、脳貧血になりやすい体質ということもありますが、こんな思いはもうこりごりです。

アーモンドは食物繊維が豊富なのでお通じをよくする効果がありますし、オレイン酸の特徴にも便秘の改善効果が期待できるので、複合的な要素によって便通が促進されたのでしょう。頑固な便秘にお困りの方は、試されるとよいかもしれません。

私の場合、幸い、次の日からは、体調は良好。
しかも、アーモンドをドカ食いしたい気持ちには、決してならないので、食べ過ぎて太る心配もありません。

この事件をきっかけにして、アーモンドを食べる量は1日25粒までと心に決めました。

その後は、安心して、毎日アーモンドを食べ続けることができています。

適切な量は人によって差があるかと思いますが、自分にとっての適量を知ることは大事なので、これからアーモンドを食べてみようと思う人は参考にしてみてください。

下痢になるかもしれない危険があるアーモンドですが、この特徴を上手く利用すれば、ダイエット目的でアーモンドを食べることも継続できそうです。

「下痢になるのが怖い」というのは、「食べたい」とか「痩せたい」という意志を上回る強烈な思いなので、食べ過ぎてしまうことに対してのいいストッパーです。

食べ方とレシピ

毎日アーモンドを食べる場合、人によっては飽きてしまうかもしれません。

レシピサイトのクックパッドを見ると、アーモンドを使ったレシピが色々ありますが、スライスアーモンドを使用したお菓子系が多く、素焼きのまるごとアーモンドを使ったものは少ないです。

その中で、美味しそうなのが、こちらのアーモンドフィッシュです。

Cpicon 止まらなくなる☆アーモンドフィッシュ? by sammysami

また、食べ合わせとしては、アーモンドとヨーグルトを一緒に食べると最強です。

アーモンドに含まれているマグネシウムが、ヨーグルトに含まれているカルシウムの吸収率をアップさせてくれるので、効果的なのです。

私は朝食にヨーグルトを食べることが多かったので、それと一緒にアーモンドを食べることが多いです。

アーモンドを噛む触感が好きなので、アーモンドはそのままで、食べていますが、砕いたアーモンドをヨーグルトに混ぜて食べ方をしてもいいですね。お好みで試してみてくださいね。

アーモンドたっぷりのフロランタン

私が食べ続けた素焼きのアーモンドから話がそれますが、アーモンドをたっぷり使ったスイーツで大好きなものがあるので紹介します。

「フロランタンみたいなケーキ」というパスコの菓子パンで、コンビニやスーパーなどで買えます。

ネットでも美味しいと評判です。

スライスアーモンドをはちみつなどで固めたもの(フロランタンみたいなもの)がスポンジケーキの上にのっていて、パリッとした香ばしい食感が癖になります。

フロランタンは高級スイーツなので、たくさん食べられませんが、こちらは、120円位と安くて、食べ出があります。

ただし、1つで542カロリーあるので、食べ過ぎには注意ですが、アーモンド好きなら一度は食べてみる価値ありのおすすめデザート(スイーツ?)です。

激安アーモンドの選び方

話は戻って、アーモンドを毎日食べるなら、大容量のものがよいと思い、インターネットで1kg大容量のものを探しました。

私が購入したものは、こちらの訳あり商品で、1kg1500円です。
訳あり品なので、売り切れの時も多いみたいです。

こちらも安いですね。

業務スーパーや肉のハナマサでも売っている様です。
業務スーパーには、400g入りで480円のものがあるみたいです。これが最安値かな。

残念ながら、私がよく行く業務スーパーには小さ目サイズのアーモンドしか置いてなかったので・・・うらやましいです。

ネット通販でアーモンドを購入する場合、素焼き(ロースト)と生と種類があるので、気をつけましょう。

いわゆる「普通のアーモンド」は、素焼きのアーモンドで、カリッとした食感のものです。
生アーモンドは火が通っていないのでしっとりとしているそうです。(気持ち悪いので食べてみたことない。)

また、「火を通すとアーモンドの栄養素が失われるので、生のまま食べた方がよい」とか、「熱処理をしていない生アーモンドは身体に有害だ」とか、所説あるようなので、ローストされている素焼きアーモンドを選びましょう。

私の場合、1kgのアーモンドは、1カ月ちょっと位で食べきってしまいます。

当然ですが、空気に触れるとアーモンドはしけてきます。

保管する際には、しっかり密閉することが必要です。

私は、チャックのついたビニール袋に入れて冷蔵庫で保管していましたが、後半はカリッと感が少なくなってしまった気がします。
あまり慎重にしていなかったので、密閉具合が足りなかったのかも知れません。

賞味期限内であっても保管方法によって品質の差がでるので、美味しく食べるためには、しっかり管理する事をお勧めします。

まとめ

こんな調子で1カ月間アーモンドを食べ続けて見ました。
厳密には33日間で、ほぼ毎日、朝食として食べました。

肝心の効果の方ですが、美肌や健康については1カ月では何とも分かりません。

肌の調子的には、まぁ悪いくないです。ニキビや吹き出物もできませんでした。

集中力については、劇的な効果は分かりませんが、仕事などのやるべき作業は、それなりに進みました。

デメリットをあげるなら、適量を知るために辛い下痢を経験したことくらいでしょうか。

一番のメリットとしては、「アーモンド美味しい!」という事です。

カリカリ、ポリポリ食べるのが美味しくて楽しくて、美容と健康によいし、食べ過ぎる心配もないので、とても気に入っています。

スポンサードリンク


 - ダイエット, 美容